自分成長記

休学をきっかけに始めたブログ 2010年3月に無事卒業。今後も自分の様子を書き続けます

Unity版 シューティングを作ってみる(チュートリアル) ~3~

ShootingGame03

前回からだいぶ間が空いてしまったが、
Unityのチュートリアルにあるシューティングを作っていました。

今回で以下の内容を含む、ゲーム製作編の全12回目を終えることができました。
・09 プレイヤーの移動制限と様々な修正
・10 タイトルを付ける
・11 エネミーのHP、弾の攻撃力、アニメーションの追加
・12 Waveを5個にする、スコアの実装

しばらく間が空いてしまったけど、最後までチュートリアルを終えることができ、
Unityを使った2Dゲームの作り方を学ぶことができて良かった。

Unityでは、スマホのゲームも作ることができるようなので、
モバイル編のチュートリアルもまた時間がある時に取り組んでみたい。

製作物置き場にも公開しました。
興味のある方はぜひ遊んでみてください
ここからどうぞ

チュートリアルはこちらからご覧頂けます。
http://japan.unity3d.com/developer/document/tutorial/2d-shooting-game/

いつも拍手ありがとうございます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

Unity シューティング | コメント:0 | トラックバック:0 |

Unity版 シューティングを作ってみる(チュートリアル) ~2~

ShootingGame02

現在Unityというゲームエンジンで、チュートリアルにある2Dシューティングを作っています。

今回は以下の第8回目まで作成することができました。
・05 当たり判定とアニメーションイベントとレイヤー
・06 背景を作る
・07 Wave型の仕組み作り
・08 音をつける

チュートリアルで忠告されている不具合の影響もあり、
当たり判定の部分で少し手間取ることもあったが、
それ以外の部分は特に問題なく順調に進めることができた。

やはり背景や音が付くと、だいぶゲームらしくなるなって改めて感じた。
公開までもう少しだと思うので、引き続き頑張りたい。

チュートリアルはこちらからご覧頂けます。
http://japan.unity3d.com/developer/document/tutorial/2d-shooting-game/

いつも拍手ありがとうございます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

Unity シューティング | コメント:0 | トラックバック:0 |

Unity版 シューティングを作ってみる(チュートリアル)

ShootingGame01

Unityの勉強を兼ねて、チュートリアルの2Dシューティングを作ってみようと思う。

今回は以下の第4回目まで作成することができた。
・01 スプライト/スプライトアニメーションの作成
・02 プレイヤーの移動
・03 プレイヤーから弾を撃つ
・04 敵を作成しよう

特に手間取る事もなく順調に取り組むことができたように思う。
今までリアルタイムで動くゲームというのはあまり作ったことがなかったので、
公開を目指して頑張りたい。

チュートリアルはこちらからご覧頂けます。
http://japan.unity3d.com/developer/document/tutorial/2d-shooting-game/

いつも拍手ありがとうございます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

Unity シューティング | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |